[公募情報]2018日本ストックホルム青少年水大賞

「2018日本ストックホルム青少年水大賞」の募集が始まっています。応募内容は、地球温暖化により深刻化する洪水や渇水の対応はもとより、水質改善、水資源管理、水保全または水や排水の浄化による生活の質の向上をめざすなど、水問題を解決するための理論的及び応用的調査研究活動が対象です。詳細は、日本ストックホルム青少年水大賞HPをご覧ください。応募締切は、9月30日(郵送の場合は、当日消印有効)です。

なお、「2017日本ストックホルム青少年水大賞」では、京都府立桂高校 地球を守る新技術の開発研究班「リン酸マグネシウムアンモニウム(MAP)を活用した革新的な堤防維持管理技術の開発」が大賞を受賞! 今夏、スウェーデンのストックホルムで開催される国際コンテストに参加します。日本ストックホルム青少年水大賞HPでは、応募の参考となる資料のひとつとして、京都府立桂高校 地球を守る新技術の開発研究班の応募書類を公開中。こちらもぜひご覧ください。

リーダシップ冬号が完成しました!

リーダーシップ冬号が完成しました。特集は「第67回 日本学校農業クラブ全国大会 大阪大会レポート」です。ぜひご覧ください。

秋号の読者プレゼントのなかで、特に人気が高かったのは、西武ライオンズ 栗山巧選手の直筆サイン色紙でした。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。厳正な抽選の結果、当選者が決定しました。賞品は年内に発送予定です。(*当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます)

冬号の読者プレゼントは、大阪土産のお菓子です。プレゼントをご希望の場合は、賞品名の明記をお忘れなく! ご応募、お待ちしております。

リーダーシップ秋号が完成しました!

久しぶりのブログ更新です。

リーダーシップ秋号が完成しました。特集は「平成28年熊本地震レポート」「大阪大会ガイド」の2本立てです。ぜひご覧ください。

編集部には読者アンケートが届き始めています。メールでの回答も大歓迎ですので、みなさんもお気軽にご意見・ご感想をお寄せください。プレゼントをご希望の場合は、賞品名の明記をお忘れなく! ご応募、お待ちしております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-17-21-18

農業クラブ員大活躍! 受賞情報

リーダーシップ春号が完成しました。そろそろみなさんのお手元にも届いた頃でしょうか。ご意見・ご感想がありましたら、ぜひ読者アンケートをお寄せください。プレゼントをご希望の方は、商品名や送付先、電話番号など必要事項の記入をお忘れなく! ご応募お待ちしています。

さて、今回は誌面でご紹介できなかった受賞情報の一部をお知らせします。受賞校、受賞者氏名などの詳細は、各HPをご覧ください。受賞者のみなさん、おめでとうございます。

第7回 坊っちゃん科学賞 研究論文コンテスト(高校部門)

テクノ愛2015

第9回 あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテストin庄内町

第43回 毎日農業記録賞

第4回 AEON eco-1グランプリ

第59回 全国学芸サイエンスコンクール

第19回 ボランティア・スピリット賞

第7回 農業関係高等学校エッセイコンテスト

第42回 全国造園デザインコンクール

第3回 創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ

2015年冬号、プレゼント当選者が決定!

あっという間に3月も終わりが近づいてきましたね。読者のみなさんは、そろそろ春休みを迎える頃でしょうか。

大変お待たせしましたが……リーダーシップ冬号の読者プレゼントは、厳正なる抽選の結果、当選者が決定しました。当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。(※群馬大会グッズは先週、「かいこの一生チョコレート」は本日発送完了)

なお、リーダーシップ春号は、4月発行予定です。今回もたくさんの農業系高校&農業クラブ員にご登場いただいていますので、お楽しみに!

11/14・15開催! 2015年全国農業高校収穫祭

11/14・15、大丸東京店にて、「全国農業高校収穫祭」が開催されます。今年は全国から46校が参加し、自慢の“農高ブランド”を販売します。参加校や販売商品などの詳細は、こちらをご覧ください。

▼全国農業高校収穫祭

日時:11/14[即売会]午前11時〜午後5時   11/15[即売会]午前11時〜午後2時

リーダーシップ秋号が完成しました!

leader2015au1

いよいよ来週は農業クラブ全国大会ですね! リーダーシップ秋号の特集「第66回 日本学校農業クラブ全国大会 群馬大会ガイド」には、各校の取材記録班による地域紹介やおすすめグルメなどのレポートも掲載しています。初めて知る群馬のご当地グルメの数々は、編集部でも大きな話題になりました。みなさんもぜひご覧ください。

もうひとつの特集「FFJ情報局 拡大版 みんなの活動報告」では、全国各地の農業系高校から寄せられた投稿を紹介。さまざまな活動に取り組む農業クラブ員の姿が伝わってくる内容になっています。

秋号へのご意見・ご感想は、編集部までお寄せください。プレゼントをご希望の方は、賞品名の明記をお忘れなく!(※詳細は秋号47ページをご覧ください)

 

 

2015年夏号「農業クラブ員大活躍! 受賞情報」

夏号の「PICK UP!」でも、さまざまな受賞情報を紹介しました。各コンテストの詳細は、下記HPをご覧ください。

世界らん展日本大賞2015

ディスプレイ審査部門(オープンクラス) 特別奨励賞『ふる里の祭り(山車)』 岐阜県立恵那農業高校

ミニチュアディスプレイ審査部門 最優秀賞『スタンド・バイ・ミー』石川県立七尾東雲高校 フラワーデザイン部

平成26年度 全日本学校関係緑化コンクール

第2回 創造力、無限大∞ 高校生ビジネスプラン・グランプリ

第5回 高校生環境活動発表会 全国大会

低炭素杯2015

リーダーシップ夏号が完成しました!

image002

リーダーシップ夏号が完成しました! すでに読んでくださった農業クラブ員も多いのではないでしょうか。今号もたくさんの農業クラブ員にご登場いただきました。「農高ブランドまるわかり!」は愛媛県立大洲農業高校、「農業高校は日本一」は滋賀県立長浜農業高校の取り組みを紹介しています。表紙は滋賀県立長浜農業高校 農業科2年生にご協力いただきました。夏号へのご意見・ご感想は、編集部までお寄せください。プレゼントをご希望の方は、賞品名の明記をお忘れなく!(※詳細は夏号47ページをご覧ください)

なお、リーダーシップ春号のプレゼント(スープそうめんシリーズ 2食セット)は、厳正なる抽選の結果、6名の当選者が決定しました。当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。たくさんのご応募、ありがとうございました。

[公募情報]第1回 世界土壌微生物オリンピック in 榛東村

平成27年11月、「第1回 世界土壌微生物オリンピック in 榛東村」が開催されます。このオリンピックは、今まで定量的に計測できなかった、土壌微生物の多様性と活性を数値化する技術を用いて土壌の生物性を評価し、部門別に豊かな土づくりに努力した方を表彰します。さらに、各部門入賞者の素材を用いて著名なシェフがプロデュースするSOIL Dinner会を、群馬県榛東村にて開催するものです。

参加希望者は事前のエントリーと土壌分析料(1サンプルにつき、2万7000円)が必要となります。エントリー方法や参加部門、日程などの詳細は第1回SOILオリンピック要綱をご覧ください。